じくり の ひとりごと ▼

プロテスタントクリスチャン二年目

人を裁くこと

クリスチャン系のキャンプ中に出会った人、キャンプでしか会わない人って

とても信仰的に燃えてて、すてきなクリスチャンっていうフィルターかかるよね。

ってふと思いました。こんばんは、じくりです。

 

最近とても考え方がひねくれています。

 

キャンプがそもそも信仰燃やされるイベント、みたいなとこあるから

信仰的にピークなときにしか会わなければ、そりゃすてきなクリスチャンに見えますよね。

 

 

そんなことはさておき、、、

わたしの最近の悩みは、『自分のものさしで人を裁いてしまうこと』です。

 

共に奉仕している人の不誠実な態度にイライラしてしまったり、

クリスチャンの交わりが、ただの人と人との交わりになってしまっているのを見て引いてしまったり。

 

ものさしで、っていうよりは、自分の好き嫌いで裁いてしまっている状態。

いけないとわかっていても止まらない嫌悪感。

 

「喜びをもって奉仕できないならやめてしまえ」と思ってる。

 

 

マタイ7:3~5

また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。兄弟に向かって、「あなたの目のちりを取らせてください」などとどうして言うのですか。見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。偽善者たち、まず自分の目から梁を取り除けなさい。そうすれば、はっきり見えて、兄弟の目からもちりを取り除くことができます。

 

 

 

でも、わたしだって喜びをもって奉仕できない時だってある。

だから、わたしが他の人を裁くなんておかしな話だし、

むしろ裁かれるべきなのはわたしなんだよなぁ。。。

 

わたしは人間だから、罪人だから、すべての行いが正しいわけじゃないし、

ほかのクリスチャンだって同じ。

わたしたちは不完全だからこそ、お互いに支えあい、補い合っていかなければならない。

 

っていうのはわかってても、行動にするのはとても難しいですね。

 

 

勢いで書いたから文章がかなり支離滅裂だけど気にしなーい。

また黒歴史を1ページ増やしたじくりでした。

 

 

おまけ

 

最近読んでとてもよかった本。

 オアシスに行ったときに、題名に目を奪われ衝動買い。

字が大きめで、行間がとても広くて、とにかく読みやすい

この人がクリスチャンなのかはわからないけど、親がクリスチャンだった影響で神様の話がちょこちょこ出てくる。

あまりクリスチャンクリスチャンしてなくて、でも神様は確かにいるんだなって感じることができた一冊。

地下足袋をハイヒールに履きかえて

地下足袋をハイヒールに履きかえて

 

 

なぜ未成年の飲酒・喫煙がダメなのかを考えてみる

法律で決まってるから?

じゃあ法律で定められていなかったとしたら未成年でもお酒飲んでもいいの?

 

友達に突然そんなことを聞かれ、今までそんなこと考えたこともなかったなぁって。なので考えてみたいと思います。

 

www.kosodatedou.com

 

続きを読む

自己紹介

ノーパソ買ったら始めようと思ってたブログをついに始めてしまいました。

カフェとかでブログ書いてるのってなんかかっこいいじゃないですか。

それに憧れてたんです。

まあ今は自宅で書いてるんですけどね。

 

記念すべき一発目に何を書こうかずっと前から悩んでたわけですが、

特に思いつきませんでした。

なので自己紹介します。

 

はじめまして、じくり と申します。学生です。

簿記勉強中です。

クリスチャンやってます。2年目です。

家族のなかではわたし以外はみんな信仰を持っていません。

 

まぁこんなとこですかね。

このブログでは、宗教のこととか自分が疑問に思ってることを書いていこうと思ってます。

気が向いたときに更新していきたいと思います。

よろしくお願いします。